当院のインプラント治療

〜当院が選ばれる6つの理由〜 経験豊かな担当医


インプラント治療歴、20余年の経験。

私はインプラント治療を始めて20年余りになります。初めてインプラントを取り扱ったのが大学病院で機能しなくなった人工サファイヤ製インプラントの除去手術でした。私はチタン製以外のインプラントを扱ったことがありません。近い将来ジルコニアチタン合金製のインプラントが市場に投入されると思いますが、現在世界で使われているインプラントのほとんどがチタン製です。ここ10年、毎年50症例以上を経験し成功率は99%です。

なお当院の歯科医師は、歯科大学卒業後、大学病院の口腔外科学教室にて口腔外科学およびインプラントを専攻し研鑽しました。またインプラントに関係する研究をして、3人全てが昭和大学から歯学博士(口腔外科学)の学位を授与されました。皆スタディグループ、大学や学会でインプラントに関する発表を行っています。そしてインプラントに付随するほとんどの手術を当院で行っております。

スタッフ紹介・プロフィール

院長 光本和世(歯学博士、厚生労働省認定 臨床教育指導医)院長 光本和世 (歯科医師・歯学博士)
MDCインプラントセンター池袋・光本歯科医院 治療責任者

【学歴・経歴】
昭和62年3月 昭和大学 歯学部卒業
昭和62年4月 昭和大学第二口腔外科学教室 入局
平成02年4月 ペンシルベニア大学(米国)留学
平成07年4月 福原矯正歯科研究所(東京都大田区) 入局
平成07年4月 医療法人社団 桜津会
       光本歯科医院(東京都豊島区) 開業
平成19年1月 医療法人社団 桜津会 

       パルテノン歯科医院(東京都渋谷区) 開業

【資格・認定】
日本歯科医師会
日本口腔外科学会
日本矯正歯科学会
日本口腔インプラント学会
Center of Implant Dentistry (CID) Club
ICOI ( International congress of oral implantologists)   各会員
ITI メンバー
インプラントスタディーグループ MSK を主催(現会長)

【発表論文】
●原著
・全上下顎同時移動術による開口症の治療
 昭和歯学会誌 1989
・骨芽細胞様細胞のチタンプレートへの初期付着に及ぼす放射線の影響
 日本口腔外科学会誌 1996
・骨芽細胞様細胞の培養ステージによるチタンプレートへの細胞付着の変化
 日本口腔外科学会誌 1996
・症例報告 頬部に埋入されたシリコン周囲に石灰化を来した1例
 日本口腔外科学会誌 1997

●学会報告
・第8回昭和歯学会総会、東京、1988年7月
 全上下顎同時移動術による開口症の治療
・第38回日本口腔外科学会総会、新潟、1993年10月
 頬部に埋入されたシリコン周囲に石灰化を来した1例
・第48回日本口腔科学会総会、別府、1994年4月
 骨芽細胞のチタンプレートへの付着について
・第39回日本口腔外科学会総会、名古屋、1994年11月
 骨芽細胞様細胞のチタンプレートへの付着について、
 第Z報細胞のエイジングによる細胞付着の変化
・第16回昭和歯学会総会、東京、1996年7月
 骨芽細胞様細胞の培養ステージによるチタンプレートへの付着の変化 ーTGF-βの効果ー 
・第40回 (社)日本口腔インプラント学会・学術大会
 2010年9月19日 札幌コンベンションセンター
 演題:上顎両側側切歯先天性欠損にインプラント治療を行った1症例

●学術講演
・昭和大学歯学部同窓会 東京支部連合会 2002年 京王プラザホテル
 演題:骨造成術を併用したインプラントの症例
・スタディグループY.D.C 2003年 横浜Y.D.C会議室
 演題:インプラントによる審美領域の回復
・インプラントマスターコース 2005年 東京研修所
 演題:インプラントをアンカーとした矯正治療
・CID (Center of Implant Dentistry) 総会 2008年7月26日 三菱重工横浜ビル
 演題:抜歯窩インプラント リスク評価と手術術式の選択
・CID Club 総会 2008年11月30日 横浜三菱重工ビル
 演題:Tilted implant as an alternative to maxillaey sinus grafting
    : application of immediate loading protocol
・CID Club 総会 2009年6月13日 東京ミッドタウン
 演題:抜歯窩インプラント リスク評価と手術術式の選択2
・ITI Study Club 2011年4月21日 三菱重工横浜ビル
 演題:審美部位における骨造成 失敗例VS成功例
・ITI SC Tokyo1 2012年4月26日 三菱重工横浜ビル
 演題:長期義歯使用患者のインプラント治療
・ITI SC Tokyo1 & MM 2014年11月6日 三菱重工横浜ビル
 演題:全顎的なインプラントを用いた修復 固定式 vs IOD




副院長 伊藤意作 (歯学博士、厚生労働省認定 臨床教育指導医)
MDCインプラントセンター原宿・パルテノン歯科 治療責任者

【学歴・経歴】
平成10年 昭和大学 歯科部卒業
平成10年 昭和大学第二口腔外科学教室入局
平成12年4月 医療法人社団 桜津会 光本歯科医院(東京都豊島区) 勤務
平成19年1月 医療法人社団 桜津会 パルテノン歯科医院(東京都渋谷区) 勤務

【資格・認定】
臨床教育指導医(厚生労働省認定)
日本口腔外科学会
日本口腔インプラント学会
一般臨床医矯正学会
デンタルコンセプト21
Center of Implant Dentistry (CID) Club
ICOI ( International congress of oral implantologists)   各会員



歯科医師 栗原祐史 (歯学博士、顎口腔疾患制御外科学教室助手)

【学歴・経歴】
平成15年 昭和大学歯学部卒業
平成15年 昭和大学第二口腔外科学教室入局
平成16年 昭和大学大学院入学
平成20年3月 大学院卒業
顎口腔疾患制御外科学専攻

【資格・認定】
日本口腔外科学会 
日本口腔インプラント学会  各会員 




質問・ご相談
     メール
MDCインプラントセンター原宿/パルテノン歯科
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-55-11 ヴィラパルテノンアネックス101
受け付け AM 10:00 〜 PM 7:00 (休診日 水曜日、日曜日、祝祭日)

     メール
MDCインプラントセンター池袋/光本歯科医院
東京都豊島区南池袋2-47-6 パレス南池袋1F
受け付け AM 10:00 〜 PM 7:00 (休診日 日曜日、祝祭日)