当院のインプラント治療

〜当院が選ばれる6つの理由〜 当院の治療方法


当院の治療方法は、特に特別ではありません。
インプラント治療の流れを正確に、そして確実に最新の知識と技術で行っています。


5つの項目

1. 診断と治療計画
診査にCT撮影で得られたデータを元にベルギー製インプラントシュミレーションソフトウェアを使ってインプラントを埋入する部位の骨量および骨質を調べます。そして埋入するインプラント周囲の神経、血管の存在を確認し、それらを元にインプラントの長さ、太さ、種類、埋入位置を決めます。またインプラントを埋入するためのガイドの製作も行います。



2. インプラント手術
インプラントを行う快適で清潔な環境の手術室で最新の機器を使って行います。当院では世界の二大インプラントメーカースイスStraumann社ITIインプラントとスウェーデンNobel Biocare社のブローネンマルクインプラントを常備しています。この二つのメーカーを駆使すれば患者さんの状態、要望をほぼ100%ケア出来ます。ちなみに、この二つのメーカーで世界のインプラントシェアの50%を占め他の百数十社が残りをシェアしています。



3. インプラントと骨結合
通常インプラント埋入後骨結合を6週から24週待って歯を取り付ける補綴治療に入ります。ただしAll-on-4のようにインプラントを植立した日に上部構造を装着し歯を取り付ける治療も行っております。



4. 歯の装着
インプラントの骨結合が完了後、歯を取り付ける補綴治療を行います。現在前歯などの審美部位は金属を使わないジルコニアセラミックスの歯を装着することも出来ます。



5. メインテナンス
インプラント治療が完了後3ヶ月に一度定期検診に来院していただきます。インプラントおよび上部構造の歯の状態をチェックします。そして衛生士による歯ブラシ指導やクリーニングを行っていきます。




質問・ご相談
      メール
 MDCインプラントセンター原宿/パルテノン歯科
 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-55-11 ヴィラパルテノンアネックス101
 受け付け AM 10:00 〜 PM 7:00 (休診日 水曜日、日曜日、祝祭日)
 
      メール
 MDCインプラントセンター池袋/光本歯科医院
 東京都豊島区南池袋2-47-6 パレス南池袋1F
 受け付け AM 10:00 〜 PM 7:00 (休診日 日曜日、祝祭日)