インプラント

多数の歯を失った方へのインプラント治療


多数の歯を失った方や総義歯(総入れ歯)で苦労をされている方へ
義歯は、「痛い」「噛めない」「入れ歯が口の中でずれる」「上手く話せない」「見た目が悪い」と言ったご不満をよく耳に致します。通常、従来の総義歯は軟組織だけで保持されますが、インプラントを土台とした義歯ならば、しっかりと固定する事ができる為、咀嚼または発声時に入れ歯が動く事なくしっかりと保持・安定させる事ができます。インプラントを土台する治療方法には、インプラントの上に取り外し式の義歯を入れる方法と固定式さし歯タイプのブリッジをセットする方法があります。
インプラント・取り外し式義歯
インプラント土台に取り外し式の義歯
オーバーデンチャーと呼ばれ、インプラントと取り外し式の義歯内にマグネット(磁石)を組み合わせた方法やインプラントのヘッド部をバー状の維持装置で連結し義歯と組み合わせる方法等があります。

インプラント土台に固定式のさし歯タイプブリッジ
All-on-4 (オールオンフォー)と呼ばれる最新の歯科インプラント治療システムにより、取り外し式の義歯ではない固定式のブリッジタイプでの治療が可能です。


オールオン4(オールオンフォー)歯科インプラントとは

多数の歯を失った方、総義歯をご使用の方へ最高の治療を
オールオンフォー歯科インプラント治療 とは、インプラント植立時にしっかりとした固定が得られれば、短時間で固定式(ブリッジタイプ)の仮歯が入り、治療したその日 1日で噛む事ができる特別な治療法です。午前中にインプラントを植立し、1時間ほど休憩をしてあらかじめ用意した仮歯を装着して帰宅して頂きます。

  無歯顎オールオンフォー・インプラント、上部構造

1日で植立したインプラントが使えて、1日で入れ歯を使用しない固定式の歯(ブリッジタイプ)になる、それ故、1日インプラント(ワンデイインプラント)・即日インプラントとも呼ばれています。

オールオン4、最大の特徴

この術式の最大の特徴は、患者さんの手術による負担を減らし、入れ歯ではない歯で美味しく食事をして頂く(社交生活にも不便を来す事がない)事にあります。



機能性
固定式の仮歯を治療当日に入れられるオールオン4。
安定した固定が得られれば、治療したその日に噛むことができ、普通の食事が可能です。



快適性
出血、腫れ、痛み、長い治療時間 ・・・ 。いずれも治療時における、どの患者様にも共通の不安です。
埋め込み本数を減らす事で、治療時間を短縮したオールオン4ならこれらの悩みを払拭できます。



経済性
今まで全ての歯がない場合、10〜14本ものインプラント埋め込み作業が一般的でした。必要なインプラントのの本数が最小4本に減る事により、治療費負担を軽減させる事ができます。

オールオン4歯科、インプラント治療システムだからできる事

違和感のないしっかりとした噛みごごち。インプラントを使った究極の入れ歯は、総入れ歯でお悩みの点を全て払拭し、たった一日でお口元が劇的に変わります。



質問・ご相談
      メール
 MDCインプラントセンター原宿/パルテノン歯科
 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-55-11 ヴィラパルテノンアネックス101
 受け付け AM 10:00 〜 PM 7:00 (休診日 水曜日、日曜日、祝祭日)
 
      メール
 MDCインプラントセンター池袋/光本歯科医院
 東京都豊島区南池袋2-47-6 パレス南池袋1F
 受け付け AM 10:00 〜 PM 7:00 (休診日 日曜日、祝祭日)

 All-on-4 (オールオンフォーインプラント)歯科インプラント治療については、
 多数の歯を失った方へのインプラント治療 もご参照下さい。